アニメ、邦画やドラマのDVDを見た感想の他に、おすすめのコミック等を紹介します。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こんばんわクロです。

最近面白いなと思うアニメを今回は紹介しようと思います。

タイトルは東のエデン

東のエデン 第1巻 初回限定生産版 【Amazon.co.jp 限定リバーシブル・ジャケット仕様】 [DVD]

物語の内容は記憶を故意に消したセレソンの一人、滝沢朗が自分の失った記憶を取り戻そうとすると同時にミスターアウトサイドなる人物に一方的に選出されたセレソンについての謎を解き明かしていくというもの。少なくとも8話までは。

ここでセレソンの説明すると前述したとおり謎の人物Mr.OUTSIDEによって定められた12人の日本代表で「この国を正しき方向に導く」という義務を課せられており、ノブレス携帯なる100億円の電子マネーがチャージされている携帯を配布されています。ちなみに義務を達成できない場合はそのセレソンは消滅させられるという恐ろしい条件もあるそうです。

第8話まで観て「このアニメ絶対完結しないな・・・。」と感じました。
それもそのはずですでに映画化が決定しているアニメだそうです。しかし今まで僕はアニメはアニメで完結して後日談的な付随した物語が映画では描かれるのかと勝手に思っていたのですがどうやら映画がメインな匂いがプンプンします。
つまり映画に対しての予備知識、伏線張りやもちろん宣伝効果がアニメの目的なのではないかということです。それでもアニメは十分面白いのですが。
ただ映画公開が2009年冬で、アニメ終了から公開までに期間が開くのでソコが残念なところです。待ち遠しいです。テレビ未放映エピソードを収録したドラマCDがDVDやBlue-rayの初回特典に付いて来るそうなのでそれでよく予習しとけってことでしょうか?ちなみにここから視聴できるそうです。
気になる方は聴いてみるのもいいかもしれません。
スポンサーサイト

FC2blog テーマ:東のエデン - ジャンル:アニメ・コミック

【2009/05/30 02:23】 | 未分類
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。